診療内容

ホーム > 診療内容 > 巻き爪治療

巻き爪治療

巻き爪

当院の巻き爪治療は基本的に消毒液を使用しません。

巻き爪の治療は消毒をせず、重症の感染状態(膿が出て腫れが強い時)では手術療法を行います。
中等症、軽症の場合は食い込んだ爪を広げるワイヤー法または、プレート法を行います。

症例

  • 内科
  • 一般外科
  • 巻き爪治療
  • 内視鏡検査
  • 肛門大腸科
ページトップへ