診療内容

ホーム > 一般外科 > かかとの重症の靴づれ

かかとの重症の靴づれ

夏の炎天下に長時間作業中、重度の靴づれが発症し来院されました。
アキレス腱付近に広範囲の表皮欠損がありました。

水道水で洗浄した後、創傷被覆材(ハイドロサイトの薄型)でラッピングをしました。(2枚目)

5日後には、ほとんど上皮化しました。(3枚目)

14日後完全に上皮化しました。踵の傷跡は解らなくなっています。(4枚目)

かかとの重症の靴づれ①

かかとの重症の靴づれ②

かかとの重症の靴づれ③

かかとの重症の靴づれ④

ページトップへ